ちっちゃな種が暮らしいい。

2005年 03月 26日 ( 1 )

phase-23「まさか本当に戦闘を止めたいだけなんて、そういう莫迦な話じゃないんでしょうね」

巫山戯んなキラ。お前こそが太平洋連邦との同盟を止める力も意志もなかった癖に。いい加減にしろよNEET!!
カガリを焚き付け、今頃出てきたのをカガリのせいにするってか。ほう、いい度胸じゃねえか。この傍観者野郎がよく言うぜ。
自分で何事かを決めることを避け、世界に対して不満しか抱かぬ、それがお前だ。
てな訳で今週の感想はキラ(+ラクス)への怒りに溢れています。キラ好きな方は済みませんが読み飛ばしてください。


23話戦火の蔭。
前回フリーダムにタンホイザーを破壊されたため着水するミネルバ。
AAから現れるストライク・ルージュ、「私はオーブ連合首長国代表カガリ・ユラ・アスハ! オーブ軍、ただちに戦闘を停止せよ! 軍を退け!」と叫ぶ。驚くオーブ軍、ミネルバ、驚かないネオ。ネオよ少しは驚いてやれよ。アスランなんかびびりまくってるやん。

カガリがやってきた理由が示される。
オーブ参戦を聞いて動揺するカガリ。「それを認めちゃったのはカガリでしょう」と追い打ちをかけるキラ。
「そう言わないの。私たちだって強引にカガリさんを連れて来ちゃって…彼女がオーブにいればこんな事にはならなかったかも知れないのよ」とマリューさんが大人の仲裁。なのにキラは「いえ、同じ事だったと思いますよ」と略奪を自己正当化。
「あの時のカガリにこれが止められたとは思えない」。ハア? じゃあお前が止めてみろってんだお前がよ!!! 主語が違うだろ? 「あの時の僕に」の間違いだろ? 他人を問う前に自己を問えってんだお前自身をよ!
確かにあの時のカガリには無理だっただろうね。でもその時あんたらは何をしていたんだよ。カガリに決断させるべく何かしたか? 世論に働きかけでもしたか? 首長会に対して何か行動を起こしたか? 何も! 何もしなかっただろ? 今頃何を言うのさ。
己に罪なき者がこの女に石を投げよ、ってね。自分自身を振り返りやがれ、この似非主人公どもよ。ラクス、あんたもだ。「今のカガリさんにはあの時見えなかったものがお見えになってらっしゃると思いますわ」じゃねえってんだろ。あんたもあの時何してたんだよ。
「オーブがその力を持って連合についたとなると…また色々と変わるだろうな、バランスが」と虎が言う。それに後押しされたかの如く、カガリが言う。
「キラ、発進してくれ! この戦闘、できることなら私は止めたい! オーブはこんな戦いに参加してはいけない! いや、オーブだけではない、本当はもう、どこも、誰も、こうして戦うばかりの世界にいてはいけないんだ! そうして少しずつでも間違えてしまった道を、今からでも戻らねば! オーブも」
自分で決断しようとするだけ、カガリはキラとは違うと思う。その判断が例え間違いでも。
キラとラクスは、カガリを追い込んでいるに過ぎない。決断を委ねるような顔をしながら、その実、自分自身で決断に責任を取ろうとしない。
戦場にカガリが出たとて、既に国を捨てた代表の言葉を聞く者がどれほどあろう。戦闘中に出るのでなく、戦場に来る前に止めるべきなのに。

カガリの演説に怒り心頭に発するシン。驚愕するアスラン。ふん、という顔のタリアさん。恥をかかされて怒りに震えるユウナ。
ネオはユウナに「これは今すぐきっちりお答えいただかないと」と問いつめ、ユウナに「あんなもの私は知らない」と言わせる。
トダカらが止めるのも聞かずユウナは戦闘再開に踏み切る。「でなきゃこっちが地球軍に撃たれる」まあ、そうでしょうけどね。

アーサーはタリアに進言しようとして遮られる。そりゃあアーサーじゃね。
動きがあったら出ますよ、というハイネにタリアは笑顔で「ええ、お願い」と。予告の笑顔はこの場面だったよう。
カガリの演説で戦闘が停止するなんて思っていない、当たり前の判断の大人達。

トダカは迷ったが、地球軍に後ろから撃たれるよりはと、ルージュやAAへ砲撃することに。フリーダムがその能力で砲撃を全て防いでくれることを信じて。
「てえーっ」
カガリもAAも、ミネルバも、そしてアスランも驚愕する中、キラは全ての砲弾を撃ち落とす、それを見てほっとするトダカと、そのトダカの様子を見て漸く意図を悟る部下が好き。

再び動き出した戦局の中、さらにカオス・アビス・ガイアが出撃。
ミネルバ側も残っていたグフとザク2機を発進させる。
ユウナもまたMS全機発進とミネルバ、AA攻撃を命じる。「あの仮面男にちょっとはいいとこみせなきゃ拙いでしょ?」って、ええと、そういう目的で出撃させられ死んでいく兵士の身にもなって下さいと。

再開した戦闘にカガリが泣く、「オーブ軍、私の声が聞こえないのか! 言葉が分からないのか!」
虚しく響く、その泣き声の中、飛来したオーブ軍のムラサメに撃たれそうになるカガリ、それを防ぐフリーダム。
「下がって。あとはできるだけやってみるから」というキラに、お前は物語の初めから自分のベストを尽くしやがれ、とつくづく思う。

主砲なく窮地のミネルバ。ザクが飛べたら少しはマシなのか、砲台代わりのザクファントムとザクウォーリアが可哀想だ。

種割れするキラ、出撃する虎。虎のメットがそのまま虎で笑った。まあ好きなようにしてくれたまえ。

ハイネとステラとの戦い。
「ザクとは違うんだよザクとは!」言いましたね。
スティングはまたもやアスランと交戦して「戦闘能力で負けている? 俺が?」と。なんか君は前から相手にされていないっぽかったし、仕方ないよね。

カガリは、当然ながらオーブ軍を撃つことができない。撃つことなどできようはずもない。虎は「撃てないなら下がれ」というが、ハナからカガリにできるはずもないことを知っているだろうに。

AAはミネルバの側面を掠るようにゴットフリートを撃ってミネルバを援護。「当てないでよ」というマリューさんがいいと思う。
「初めはこちらの艦首砲を撃っておきながらどういうことなの? まさか本当に戦闘を止めたいだけなんて、そういう莫迦な話じゃないんでしょうね」とタリア。
タリアはきっと、初めて出逢う価値観にあっけにとられているのだろう。意味不明な行動原理で動くAA、でもその価値観に少し、ほんの少しだけ、タリアさんが心動かされたりすると、いいかな。そんな「莫迦」もいるってことに。

アスランはひたすらキラへの回線を開こうとするが何故か全く駄目。国際救難回線はどこ行ったよ。セイバーでオーブ再入国しようとしたときはムラサメとも回線開けた癖に。ていうかさ、そもそも何故キラなんだよ。あれほど演説していたカガリに連絡取ってやれよお前はよ。コイビトじゃなかったっけか?

AAはミネルバに近づこうとするオーブ艦船の傍に向けてバリアント発射。
「何なんだアレは、一体どっちの味方だ」と混乱するユウナにトダカが(おわかりになっていらっしゃらないとは)とでも言いたげな視線を向ける。
戦場においていずれの味方でもない力、それが彼らなのだから。ま、ユウナにはわからんわな。

ハイネとステラの戦いにキラが乱入、ガイアを軽く倒してグフの腕を鞭ごと破壊。アスランが「キラやめろ、何でお前が」という声も届かない。
ハイネもステラもフリーダムに対そうとして、フリーダムに飛びかかろうとするガイアの剣が、後ろを見ていなかったグフが間に入ってきたのを、切り裂く。
「ハイネっ!」と叫ぶアスランの目の前で、ハイネが爆死。
飛びかかってきたガイアをフリーダムは蹴りで一蹴、海に落とす。丁度帰還命令がガイアら三機に出て、ついでにフリーダムも去っていく。
アスランの衝撃は大きい。また友に、つかの間とは言え戦友を、間接的にせよ墜とされたのだから。そこにキラさえ介入していなければ、こんな結果にはならなかった。
「ハイネ………キラ…っ」と呼ぶ、その顔は怒りに震えて。
ハイネが墜とされた、その衝撃は、ミネルバのタリアにも、シンにも届く。

戦火の地を後にするAAとフリーダムの姿が、後ろめたく見えるのは、気のせいか。

予告は…キラと道を既に違えたアスランの怒りは分かるとして、レイに何があったのやら? 暗い場所で何を読んでいるのだろう。もしかして漸くメンデルに一歩近づくのか? だったらいいのだが……。
[PR]
by gil-mendel | 2005-03-26 20:52 | seed-destiny



議長至上主義。黒くて結構!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ガンダムSEED DES..
from Refuge
一週遅れなデステニ49話..
from 思うことを述べよ、煩悩を曝そう
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
今日の『最後の力』
from プチおたく日記 vol.2
最後の力
from tune the rainbow
デステニ50話メモ
from 思うことを述べよ、煩悩を曝そう
最後の力
from ジブラルタル
高次可変領域
from 菅野重工業
機動戦士ガンダムSEED..
from 気になるフィギュア & ホビー
『機動戦士ガンダムSEE..
from 【T】 Tsukasa♪'s..
機動戦士ガンダムSEED..
from 木下クラブlog
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
ガンダムSEED DES..
from Refuge
機動戦士ガンダムSEED..
from ~SoSeGu~
種運命第49話
from ピーサード様がみてる
種運命第49話
from ピーサード様がみてる
AA演出における自己感想..
from 虚弱体質な腐女子の日々
PHASE-48 「新世..
from 「舞い降りた剣」
今週のガンダムSEEDデ..
from アフィリエイトで目指すは月収..
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧