ちっちゃな種が暮らしいい。

第1期OP総括

第1クールが終了しようとする今、第1期のOP及びEDについてそれらがどこまで真実だったか検討するためのメモ。
今頃遅いって? 仰るとおり。

今回はOP。
当初から「ラクスが二人!」とか話題になったOPだが、監督の「ダミーあり」に該当するものはまだ不明である。ある意味ミーアがダミーか、と考えつつOPを見直してみた。
コアスプレンダーで発進するシン・アスカから始まるOP。月をバックにビームライフルを向けるフォースインパルスに題字が被る。

その次の場面が夕焼けの廃墟でトリィを肩に俯くキラ、そして中景に俯くパイロットスーツ着用のアスラン、さらに恐らくはシンと思われる人影。
その遠景に2体いるMS。
第1クールではこの部分についてほぼ実現されたと言っていい。
アスランが再び纏うパイロットスーツは、夕日の逆光の中でやや見にくいが、例の赤紫色のものだ。種第4クールのOPで似た廃墟があったが、その続きと考えてよかろう。

メンデル研究所と思われる背景に大きく浮かぶ議長、互いにやや驚き見つめあいながら浮かぶレイとネオ、そして議長が憂いた顔からこちらを向いて僅かににやりと笑う。この表情が腹黒でいい。ついでに言うとここでのレイの立ち方は妙に女性っぽく見える。
議長がメンデルと関係があるということ、レイとネオとの間に何らかの関係があることも既に第1クールでは仄めかされた。今後に引っ張る伏線としては、上々な立ち上がりでは。

戦場を写真に撮っているミリアリア。青空なのが救いか。
彼女が戦場カメラマンであることも第1クールで一瞬ではあるが出てきた。それだけでこのOPとは、ややもの足りぬものがある。できれば報道人として世界をどう見つめているか描いてほしかった。

モルゲンレーテかで立ち並ぶMS数機(ルージュとムラサメ?)と整備士、振り向くカガリ。彼女の服は正装だ。これも青空が背景。
第1クールに限って言えばカガリがMSに乗ることはなかった。今後早い時期にルージュに乗るだろうか?

廃墟で踊るミーアとアップで歌うラクス。ラクスの表情が何故か絶望調。
ミーアの周りでは赤いハロが跳ねている。二人の服装はやや違うが、一番違うのはやはり髪飾り。この背景はやや暗い、時間的には日暮れ後。
これも既に第1クールで登場済み。ある意味ミーアがフェイクだったわけだが、ラクスの表情の暗さに今後の展開に不安が残る。
ミーアの服装は・・・物理的に可能なんでしょうかね。

そしてミネルバ艦内へ。先ずはブリッジだが、議長とカガリ、アスランの姿がある。タリア、メイリンやアーサーらの姿も見られる。
ここは第3話で使われた場面だったと思う。よってこれも実現済み。

ルナマリアのザクウォーリア、そしてレイのザクウォーリアが発進準備、二人が敬礼しながら通っていき、二機を射出。
コアスプレンダーに飛び乗るシン、ちょっと敬礼。

ここからは一人一機で。
スティングとカオスガンダム、ステラとガイアガンダム、アウルとアビスガンダム、ルナマリアとザクウォーリア、レイとブレイズザクファントム、イザークとスラッシュザクファントム、ディアッカとザクウォーリア、そしてアスランとセイバーガンダム。
セイバーが格好良くポーズを決めた瞬間、一瞬ずつ現れるのは、叫ぶタリア、寛ぐヨウランとヴィーノ、マイクに向かって叫ぶメイリン、そうして射出されていくコアスプレンダー。
インパルスがソードで地を薙ぎ払う。
この辺りはおきまりのシーン。

インパルスのアップの前で、裸の二人が出逢うが・・これがシンとステラ。
二人は今のところ第1話で「ラッキースケベ」で出くわしただけの筈だが・・今後への伏線か。

ブラストインパルス形態で火砲をぶっ放すガンダム。場所が地表に見える。
火炎の中のセイバー、こちらにやや背を向けて立つアスランとその胸に手を添えて笑いを浮かべつつこちらを見るミーア、奥からアスランに銃を向けるルナマリア、右横から正装でかなり怒って銃を撃たんとするカガリ。
このシーン、相変わらず謎である。アスラン女難シーンとも言われているが真相は如何に。
ミーアがアスランに添っているところをそのまま読めば、彼女が籠絡しようとする可能性はかなりあるか。

アークエンジェルと宇宙を背景に、マリューさんと後ろ向きの虎、その間にマリューさんのペンダント。
13話でそれぞれが大切な人の遺品を大事にしている場面もあったし、一緒にいるけどやはりムウのことは忘れられない、と見てよいか。
しかしAA出航ですか。やってくれますね。

再びインパルス、今度はソード形態で振り回している。一振り大きく振りかぶって、そしてフリーダムへ。裸のキラと、髪飾りをつけていないが多分ラクス、キラは笑っているがラクスの表情はやや心配気。フリーダムに再び乗ることになるキラを心配しているのだろうか。
これも第1クールでほぼ実現されたと言ってよいだろう。

フォースインパルスとフリーダムが宇宙で交戦。ザフト赤服のシンとキラが睨み合う。
第1クールではまだ実現していないが、この流れだと彼らの交戦も当然あるだろう。

ミネルバがプラントからデブリ帯へ、そこへセイバーとブレイズザクファントム、ザクウオーリア、最後にインパルスが合流。
4人が4機とともに地球を背景に揃う、しかしその配列が変。人間は左からルナマリア、アスラン、シン、レイなのだが、機体が左からザクウォーリア、ブレイズザクファントム、インパルス、セイバーなのだ。何故?
今後の乗り換えにしては現時点で既に登場している機体であるし、意味不明。ついでに、ここでのアスランは私服である。

以上、第1クール終了に際してOPを振り返ってみました。
EDは明日・・・は無理かも。
[PR]
by gil-mendel | 2005-01-10 17:42 | seed-destiny
<< phase-14「対応は慎重を... phase-13 part-2... >>



議長至上主義。黒くて結構!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ガンダムSEED DES..
from Refuge
一週遅れなデステニ49話..
from 思うことを述べよ、煩悩を曝そう
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
今日の『最後の力』
from プチおたく日記 vol.2
最後の力
from tune the rainbow
デステニ50話メモ
from 思うことを述べよ、煩悩を曝そう
最後の力
from ジブラルタル
高次可変領域
from 菅野重工業
機動戦士ガンダムSEED..
from 気になるフィギュア & ホビー
『機動戦士ガンダムSEE..
from 【T】 Tsukasa♪'s..
機動戦士ガンダムSEED..
from 木下クラブlog
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
ガンダムSEED DES..
from Refuge
機動戦士ガンダムSEED..
from ~SoSeGu~
種運命第49話
from ピーサード様がみてる
種運命第49話
from ピーサード様がみてる
AA演出における自己感想..
from 虚弱体質な腐女子の日々
PHASE-48 「新世..
from 「舞い降りた剣」
今週のガンダムSEEDデ..
from アフィリエイトで目指すは月収..
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧