ちっちゃな種が暮らしいい。

phase-12「便宜上の措置だよ」

議長・・・・・・・・・・・・黒い、黒すぎるよあんた!!!
叫びは近い内にまとめてもう一回書くとして、とりあえず今回放送雑感を。

ザフトは地球への降下作戦「スピア・オブ・トワイライト」を開始。(DestinyAnotherMissionで発表されてたままの作戦名でちょっと嬉しい)
一方ミネルバはオーブ領海を出たところで地球軍艦隊空母4隻に行く手を遮られ、その上退路をオーブ軍に断たれる。
タリアの驚愕の表情に納得いかん。戦場では最悪の事態を常に想定しつつ行動すべきなのに、地球軍艦隊が出たくらいで有能な軍人ならそんなに驚くはずがなかろう? アーサーなど声に出してまで驚くのは副官としては正直無能。指揮官の動揺は全艦に伝わり悪影響を及ぼすのだから、そんな驚愕は認められん。
「ああもう、ああだこうだいってもしょうがない」
いや艦長。そういうことを一々口に出す方がもっとしょうがないと思いますが、如何。
「これより開始される戦闘はかつてないほどに厳しいものになると思われるが、本艦は何としてもこれを突破しなければならない。このミネルバクルーとしての誇りを持ち、最期まで諦めないで、各員の奮闘を期待する」
・・・・艦長。そんな、負けが前提みたいなこと言っちゃだめですよ。前門の虎後門の狼と言うほどには追い詰められた描写がないのにそんな台詞じゃ、有能設定台無しですわ。

「海に落ちるなよルナマリア。落ちても拾ってはやれない」
レイ・・・あんたの冷静さ、タリアと代わってやってはくれんだろうか。勿体ない。

キラはラクスと海辺で遠くの戦闘を眺めている。「どうしましたか、キラ」というラクスの声が明るいのに違和感。キラは「誰かが泣いてる・・・また・・何でだろう、何でまた」と呟き。シンやタリアらミネルバクルーの叫びを感知するキラ。
隠居しているだけじゃだめだってことですよね。こいつにこそ「あんたはそこで何をやっているんだ」という問いかけが必要ではないかと思う今日この頃です。まあ、きっと近い内に起ってくれるんですよね、キラも。その伏線だと思ってます。

地球連合軍、ザムザ・ザーなる新型巨大蟹型MAを出動させる。タンホイザーも跳ね返してしまうとんでもない機体・・・ううむ。やるじゃないか、地球軍。人型ばかりがMAじゃないってか。
タリアは動揺しまくるアーサーに「あなたも考えなさい!!」と一喝。正しいが、しかしそれを言うことで自分自身もいっぱいいっぱいだと露呈している・・・。タリア、やや統率力に欠けますか。
でもこの台詞、人任せにする奴に言い放つにはいいかも知れませんな。こっちの度量も低く見られますが。

軍本部にいたユウナに「領海にミネルバを入れさせない気か」と問うて「だがそれがオーブのルールだ」と跳ねつけられるカガリ。その上空からの映像はいったい誰が撮ったものかと尋ねてはいかんでしょうか。
「以前国を灼いた軍に味方し、懸命に地球を救おうとしてくれた船を撃てか。こういうのを恩知らずというんじゃないかと思うんだがね、俺は」と、明らかに自衛隊っぽいオーブ軍の司令官が呟く。この人が一番まともだと思うのは何故でしょう。ミネルバに射撃をするも絶対に当てるな、と。・・・実戦ではこんな奴はいないだろうと思うが、それでも好きだな。

シン、蟹に引きずり込まれそうになって種割れ。一時は勝つ方法がないと思われた蟹をまっぷたつにし、さらに地球連合軍艦隊を破壊しまくって沈めまくる。キレたシンは・・・もう、殺人鬼に近いものがあります。この先どうなるのか、とても心配。

さて・・・・・ここから議長ですよ議長!!!
仄暗い部屋、多分議長の執務室にてザフトの赤服を身に纏うアスラン。それを喜んで見守るミーア。議長が歩み寄ってFAITHの徽章を手渡す。驚くアスランに議長が語る。
「君を通常の指揮系統の中に組み込みたくはないし、君とて困るだろう。
そのための便宜上の措置だよ。
忠誠を誓う、という意味の部隊FAITHだがね、君は己の信念や信義に忠誠を誓ってくれればいい。
君は自分の信ずるところに従い、今に堕することなく、また必要な時には闘っていくことのできる人間だろう? 
君ならできるさ。
だからその力を、どうか必要な時には使ってくれ給え。
大仰な言い方だが、ザフト・プラントのためだけではなく、皆が平和に暮らせる世界のために」
説得され、アスランは徽章を受け取る。その徽章、どことなく仮面に似ていると思うのは気のせいか?
「君はこのままミネルバに合流してくれ給え。あの船に私は期待している・・・以前のAAのような役割を果たしてくれるのではないかとね。君も、それに手を貸してやってくれ給え」
くっ・・・・・っ!!!!!!! 結局そうなるのかよ!! 議長、あんた真っ黒だろ!
自分の信念に忠誠を誓えばいい、って、それは詭弁だろう? 特務部隊に取り込んだ時点で、自分の信念で動いているようで既に完全にあんたの手駒、あんたに忠誠を誓っていることにしかならんだろうが!!!
持ち上げて煽って、そして位をつけてやる、あんたの手に落ちない奴は確かに少ないだろうよ。黒い・・・・黒いよ議長!!!!!!!!
[PR]
by gil-mendel | 2004-12-25 21:38 | seed-destiny
<< phase-11 part-2... phase-11「彼らを処分し... >>



議長至上主義。黒くて結構!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ガンダムSEED DES..
from Refuge
一週遅れなデステニ49話..
from 思うことを述べよ、煩悩を曝そう
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
今日の『最後の力』
from プチおたく日記 vol.2
最後の力
from tune the rainbow
デステニ50話メモ
from 思うことを述べよ、煩悩を曝そう
最後の力
from ジブラルタル
高次可変領域
from 菅野重工業
機動戦士ガンダムSEED..
from 気になるフィギュア & ホビー
『機動戦士ガンダムSEE..
from 【T】 Tsukasa♪'s..
機動戦士ガンダムSEED..
from 木下クラブlog
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
ガンダムSEED DES..
from Refuge
機動戦士ガンダムSEED..
from ~SoSeGu~
種運命第49話
from ピーサード様がみてる
種運命第49話
from ピーサード様がみてる
AA演出における自己感想..
from 虚弱体質な腐女子の日々
PHASE-48 「新世..
from 「舞い降りた剣」
今週のガンダムSEEDデ..
from アフィリエイトで目指すは月収..
GUNDAM SEED ..
from kasumidokiの日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧